2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
11月25日(日) 秘境の川…カヤニング(ウインタータイム)
- 2007/11/25(Sun) -
今日は秘境の川を漕ぐ…ってどんなとこなんでしょう(^^;
いつものように4:00ぐらいに目が覚める…、さっ寒い!
いくら車の中とはいえ、やっぱり夏用のシェラフには限界があるってね(^^;
でもカヤッCAR…何とか寒さをしのぐものを探す!
あった~シェラフなしの時期に使うように積んでた綿毛布とオールウェザーブランケットσ(^^)
シェラフに入ったまま綿毛布に包まる…。
まだ寒いかな~、ってことでブランケットを綿毛布の上にしてもう一度包まる…。
これは良い! 見た目温かそうに思えないブランケットなんだけど、最高~って感じσ(^^)
グランドシートの代用品として買ってたなんて、あ~勿体ない…勿体ない…。
南桑の朝…

おかげでしっかり寝坊しちゃいました(^^;
南桑の朝…紅葉も~


8:00頃 くろさんと2台で南桑を出発…、そう今日はくろさんと二人きり…。
「匹見峡温泉 やすらぎの湯」を目指してして走る。
匹見方面のツアーのときの集合場所として御馴染みの「匹見峡温泉 やすらぎの湯」。
でも今日はそのままゴールになるんだって。
なんて民家に…しかも温泉に近い秘境なんだ~???
何~~~温泉の道路向かいの川を漕ぐの? どんな川だっけ…。
以前のツアーのとき、早く着き過ぎて、やすらぎの湯の周囲を散策したんだけど…もう記憶がない(^^;
やすらぎの湯で準備をして、スタート地点へ…。
今回は秘境…なのにロープじゃなくて、川までは遊歩道が…(笑)
スタート地点

川へたどり着くとそこは秘境…、だってカヤック担いで3時間は歩いたでしょうか?
ってそんなに歩いたら漕ぐ元気ないだろう?って…正解です(^^;
これまでになく歩きやすい道がある秘境(^^;
でも川へたどり着くと外界から遮断されてるっぽい…。
スタート地点

なぜ遮断されてるっぽい…かと言うと、スタートする直前…どこかから人の声が???
はて? 人なんて見えないのにどこから声が…???
「寒くないんですか?」 そう…普通はそう思うでしょう。
ここに来るまでの道路の気温表示は3~8度、普通は寒いよね~でもここは秘境…寒いどころか痛い!(笑)

それでも淵があれば漕ぐしかない…刺すしかない♪
ってこれで充分温まる(笑)
ここは水量と流れがある…、こんなの久しぶりじゃないσ(^^)
って思ったら、やっぱり岩が…岩が…そうカヤニングコースだった(^^;
カヤックでキャニオニングって合わせて、『カヤニング』…って短くなり過ぎ???
秘境…

淵で遊んだ後は、必ず岩が見えてくる…そうどこを通ろうか?と悩む岩…岩…。
その岩の間を抜けて落ち込みがあって1クール終了って感じ(笑)
1クール終了するたびに…休憩しようか? もう1クールこなそうか…悩む(爆)

久しぶりのFX

今日のくろさんは久しぶりのFX…、やっぱりこれじゃないと収納量が!って。
秘境はランチだからって外界に戻れない!…そこが秘境なのか(^^;
ってことは…絶対にリタイヤできませ~ん。
ランチのコンロから食材まで…いやいや鍋まで! シーカヤックじゃないけど~なんて言いながら入ってた(笑)

何クールかこなして、淵で漕いでるくろさんを見ると…先週見たような光景(^^;
やっぱり荷物が重いんだ~ってさっきまではそんなことなかったのに???
頭が痛くなるって言ってたのに、またスターン刺してるんだ! 好きだな~なんて思ったけど………。
げっ…もしかして~(^^;
そうです、沈没船2号…(T^T)クゥー
ちょうどランチタイムになったので、ランチを取りながらカヤックを乾かして修理の準備…。
ちなみに今日のランチは皿うどん…、秘境でも手を抜かないんだから~くろさん(^^;

ランチには手を抜かないけど…、修理はメッチャ応急的(笑)
しっかり乾かしたカヤックに貼ったのは…テーピングのテープ(爆)
まだお昼なのに良いのか~こんなことで(^^;
でもここは秘境…下りだしたら戻れないんだった~~。
秘境…


2週続けて沈没船を見てしまった…(^^;
それなのに秘境は厳しい!
沈没船にとどめを差すような…カヤニングコース。
でも水があるとこは…そんなことを忘れさせるようなキレイさ…。
秘境の水…

そのキレイな水が流れる先には…こんなものが~~~(^^;
秘境のダム…(上から)

秘境のダム…(下から)

この辺りから久しぶりにオイルフィルター登場…、必死で洗いながら撮影…でもあまり良い画像がないんだな~(T^T)クゥー
約6mの高低差…どうするのこれ???
ダムの下は少しコンクリートの床がある…ってことは流したら直撃(T^T)クゥー
遠投~~~(^^;)ノ エイッ! )))))))

遠投~~~(^^;)ノ エイッ! )))))))

カヤックを投げる人を見たことありますか???
わっわたしは見ました~~~!
着水!

この時点ですでに沈没船になってたFX…、そっそれなのに投げるしかないのね~~(^^;
続いてFX…

ほっほんとに空飛ぶカヤックや~~~σ(^^)
空を飛べない人間は…慎重に~慎重に~崖を下りていく。
そしてまたカヤニングのスタート…(笑)
秘境…

秘境らしい景色が続く…日が差してるから暖かそうだけど、一度上がると寒くなってきて…沈する気になかなかならないよ(^^;
秘境…

でも少し進むと暖かくなってくるカヤニング…。
午後からほとんどパドルを使ってないじゃない!
流れないようにキープして、両手を使って進む…。
両手で岩を押しながら…、いえいえ それはカヤックでしょ~カヤニングは両手でカヤックに乗ったまま腕立て!
5㎝くらいは上がるだろうか? そうして座礁を交わして行く…。
この辺りの岩は表面が丸くなってる…、触るとツルツルって感じ。
だから岩の上に落ちて行っても、引っ掛からずに進んでいく…。
秘境…


秘境…

キレイな水…これは深くても川底まで澄んでいたので撮影…。
どれくらい深いのか? こんなにキレイに見えるのだから…深くても1.5mぐらい???
沈してパドルを伸ばして水深チェック! これが届かない~届かない~!
パドルの長さが194㎝プラス沈して腕を伸ばしたから…2m50㎝以上はあったんでしょうσ(^^)
何ていう透明度…。

最後までカヤニングは続く…、FXのテープはすでに剥げてなくなってる(^^;
ゴール間近、民家が見え始めた頃…やっとカヤック区間が♪
秘境…

ドローを入れて、岩の中を抜けていく約30秒…(笑)
たったこれだけかもね~カヤック区間(^^;

ゴール間近の流域には尖った岩が多い…。
どうしても水の上より岩の上に居ることの多いカヤニングには辛い…。
夕方になり体力も売り切れ…、段々寒く思えてくる(^^;
これはダメ…って諦めて、座礁して脱艇しようとしたら…もうちょっとだから頑張れ~♪ってくろさんがレスキュー(^^;
スターンを振ったり、上げたりして脱出成功~σ(^^)
秘境…

もうゴール…この辺りには3ヶ所上がれるとこがあるって…。
でもここまで来たら一番先のとこで上がろう!
一番先の上がるとこは、匹見川との出会…。
がんばりました~、もうダメ~って言いながら(笑)

匹見との出会の流れをタッチしてゴ~~~ル♪
今年最後にふさわしい戦いでした(笑)
多分…今年はもう漕げないだろう、漕ぐとこもないよ~って言われそうだしね(笑)
結局 今年も満足に刺せることもなく終わり…。
来年は……2FUNになって、進歩しないと!
カヤック変えても変わらないじゃん!って言われそうだけど(^^;
多分…多分…また来年までさようなら~~~(^o^)/~~~
帰り道…
スポンサーサイト
この記事のURL | カヤック | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<シェラフ… | メイン | 11月24日(土) 南桑キャンプ>>
コメント
- う~ん -
水底の紅葉の葉。美しい写真ありがとうございます。こんなにきれいな川を漕げるのは幸せですね。すごい所があるんですねぇ。クロさんは本当に良いところをご存じですね。
2007/11/30 22:37  | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集] |  ▲ top

- 確かに… -
すごいとこを探してくるな~って感じです(^^;
それもこれも雨が少ないせいです!
今年は台風明けの増水時しか、水量を感じなかったような…。
2007/12/01 04:56  | URL | けんと(^。^)y-。oO #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kentmild100s.blog16.fc2.com/tb.php/1024-2e80e6e3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。