2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
8月14日(金) 吉野川 ダウンリバー
- 2009/08/14(Fri) -
和歌山 北山川…って予定もあったけど、どう見てもハードなとこは無理なわたし(^^;
ってことでどちらかと言うとゆったり目な吉野川にしてもらった♪
一通り下見した時に、モンベルのダッキーのツアーが通過してたから参考になった。
流れが強いとこもあるけど、何とか大丈夫そうσ(^^)

3~4時間のダウンリバー、ちょうど良い予定だったんだけど…。
今回は金太郎さんはゴールで練習してるってことで、クルーガーさんと二人で下った。
スタートからいつものように沈して瀬に突入したり…、相変わらず訳の分からないわたし(^^;
でも水量も川幅も余裕~σ(^^)
匂いはなかったけど…何 この色は?って感じの川。
プチメコン川って感じ(^^;
取り合えず…水中での視界はほぼゼロ???
でも汚れて濁ってるのとは違う…水の色みたい、匂わなかったし。
瀬の手前でクルーガーさんに注意するとこを聞きながらのダウンリバー。
すごいな~どれくらい下ったら頭に入るのだろう…(^^;
未だにロクに覚えてないもんな~、どこも…。
南桑だけはさすがに覚えてるくらい…って何も気をつけるとこがないけど(笑)

そして問題の『L字の瀬』…。
って言ってもわたしには問題の…が正解なんだけど(T^T)クゥー
アンダーカットの岩に注意!ってだけなんだけど、そこに呼ばれていくわたし(^^;
しかも楽に避けられるのに…。
基本的に…アンダーカットの怖さを分かってない(^^;
あそこは怖い!って初めてすぐに言われたのが南桑のアンダーカットの岩だもんな~。
相当慣れるまで近づかなかったけど、近くに行っても別に…って感じだったもんな(^^;
でも流れが違うよね…吉野川は(^^;
行くなと言うとこに行って、結局沈脱…。
までは良くある光景…、でも今回は違った(T^T)クゥー
流れに巻かれて体が浮かない…、前に泳ぐとかじゃなく上に一生懸命泳いだ(^^;
クルーガーさんのレスキューで助かったけど、マジで溺れてた…。
ご馳走様m(__)mってくらい水も飲んだ…。
怖かった~溺れるって思ったのは生まれて初めてだった。

ダウンリバー半ばでこれ…。
後半は全くヤル気になれず恐々下った(^^;
いや~しばらく川は入れないかも…って思うぐらい。
後半に『あひるの瀬』って有名なとこもあったけど、迷わずパス…。
デジカメも溺れたらしく、データが全くと言っても良いほど残ってない(^^;
撮れてないってことはないでしょうって思うくらい消えてる(T^T)クゥー
ま~壊れてはないみたいだけど…なぜ?なぜ?

何とかゴールして…何とか生き返ったって感じ(^^;
全くイヤな締めの遠征になった…。
まっしばらくしたらまた漕ぎたくなるだろうけど、このブログさえももういいや…って感じだった。
川を甘く見てた…って言ってしまえばそうなのだろう。
とにかく怖かった(^^;
メルヘンチャペルで…「いくらローカルでうまくてもダメ、どこでも漕げるようでないと!」って言われたのを思い出した。
そうローカルでヘタなのに、遠征してはイケないってことなのでしょう。

最近 何となく思ってた、支流とか好きで下ってたけど…もう限界かな~みたいな。
体力的にじゃなく技量的に(^^;
これからは錦川本流主体で遊ぶほうが良いのかな~なんて。
何がきっかけだったか? 思ってた。
ほらね…って言われてる感じ(^^;
でも急に漕いでみたくなってブログをまず更新(笑)
でも今は2:00…準備には早いし、これ書いてると寝る時間はなくなるし…。
まっ今日は無理せず休みにしましょう(^^;

最終日は大阪泊…、京都・奈良・大阪と大移動の遠征だった。
総走行距離約1350km。
クルーガーさん、金太郎さん お世話になりましたm(__)m
またよろしくで~~す♪
この遠征で…クルーガーさんが、「カヤック仲間」→「送別会詐欺常習犯」→「命の恩人」へレベルアップしました~(^-^)//""パチパチ
スポンサーサイト
この記事のURL | カヤック | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<あれから もう1週間… まだ1週間… | メイン | 8月13日(木) 初メルヘンチャペル…>>
コメント
- -
お疲れ様でした。

L字の瀬に吸い込まれていったときは、正直、あまり危機感がありませんでした。
沈脱して、大岩のほうに近づいていったときに、これはヤバいと思い、僕も必死にレスキューしていました。
 ケントさんからパドルを預かっってからの僕の指示に問題があったのを反省しました。エディー奥まで引っ張っていくべきだったと…。
 僕にも勉強になった一日でした。

それにしても、レスキューに向かった時のフェリーグライドは最高だったと思います。

これからお互い精進して、リベンジしましょう。
 
2009/08/24 19:49  | URL | クルーガー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kentmild100s.blog16.fc2.com/tb.php/1507-605ec3d4
| メイン |