2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
10月8日(日) 『錦川のんびり川下り編』
- 2006/10/08(Sun) -
あれからもう1週間(^^;
もう半分以上消えた記憶を、quickturnさんのブログを頼りにまとめとこうっと(笑)
もうそのままコピペしようかしら(^^;

前泊で南桑入りした土曜日…、南桑についてみるとquickturnさんだけじゃなくて、Oさんも居るじゃない!
お~これは楽しそうな本流、宇佐川になりそう…。
しかもカヤックが選り取り見取り…σ(^^)
二人しか居ないのに、何で4艇も???
そか…これがOさんの新艇! ってもしかしてわたしに進呈してくれるかもしれない?ってやつね(爆)
でももう1艇…???
まっまさか quickturnさんも買っちゃったのか???
月当たりの中では良くわからなかったけど…quickturnさんのレンタル用に持参した艇でした(^^;
それにしてもテントもいっぱい…カヤックもいっぱい…、どんな家なんでしょう、quickturnさん???

今日は久しぶりの本流…、ぎゃはは…本流嫌い?のわたしにしては珍しい???
本流下るよりも南桑での練習のほうが移動しなくて良いじゃんって思ってしまうわたし(笑)
この日は山口ODSN始まって以来の参加者…、ってことで大船団のお手伝いをすることに(^^;
って何ができるものでもない…。
すべては次の日の宇佐川のための肩慣らし(笑)

午前中は南桑で練習…。
でもこの時間帯はわたしは用なしσ(^^)
お盆にカヌー教室で南桑での練習は慣れたものに…。
漕いでみる…刺してみる…ロールしてみる…。
どれもいつも通りかな~やっぱり刺さらない(T^T)クゥー
でもでもこの練習時間中に、いつものように刺してるquickturnさんを後ろから見てると気付いたことが!
今までのイメージ…スィープで上げたバウをバックスィープで刺す!って簡単なもの(^^;
ところが同じなんだけど、イメージを変えれば…「スィープでバウを振り上げる」→「スィープをでスターンを振り刺す」って感じに…。
これのほうが刺す最中のカヤックが安定するんだな~σ(^^)
安定するとリーンも深くできそう…まだできそうなだけで出来ないけど(T^T)クゥー
後は…バックスィープでどうやってバウ刺すか???
この日のスィープ時の意識はかなり大きなポイントかも~σ(^^)
自分の中では良い感じに思えた!
さ~次に…って思うと、バックスィープが思うようにならない(^^;
わからないことはquickturnさんに!ってことでバックスィープ時の体勢について相談…。
そしたら足だけバックスィープやて…(^^;
パドルを使えば…バウが振れそう…。
でもパドルなしで足だけ…なんて(^^;
でも~パドルを使うと…どうしても体勢が起きてて、水面に体を持っていけない…。
やっぱりquickturnさんの言う通り、足だけか~(^^;
何てヒントを得ながらも、やっぱり刺せない~~(T^T)クゥー
何てことをお手伝いするはずが…自分のことしながら午前中を過ごしたのでした(^^;

午後からはみんなでツーリング…。
南桑から小郷でだって…小郷って日本一の自動販売機のとこだね。
途中小さな瀬があり、ヤナがあり…で初めてだったら充分ドキドキできる本流下りだな~って思いながら下る。
でもサポートの人は…水深ばかりを気にしてたのでは(笑)
ってわたしはそうだった、だって刺してみるのには本流の水深は浅~い(^^;

約20艇の参加者と山口ODSNでは過去最多の大船団…。
わたしにしては…南桑からちょっと行ったとこの左側の大きな岩、これってカヌースクール九州で下ったときに「この岩はアンダーカットで危ないから、近づかないように!」って言われたこと(^^;
アンダーカットがどう危ないか? なんて何となくしかわからないわたしには大きな問題(^^;
この流れなら危なくなくて、この流れなら危ない! 何てわかるはずもなく…危ないから近づくな!ってことだけしっかり覚えてる(笑)
典型的な怖がり(T^T)クゥー
見るからに流れも弱く、どこが怖い?って感じでも危ないって言われれば怖いちゅ~に(^^;
ところが…初めての方は漕がない?ってことになるのか…、流れに任せてイヤ~そっちにはってほうに向かって行く(^^;
ここでももちろん漕いで~! 岩のほうに行かないように漕いで~! って連呼しても絶対に漕ぐもんか!って心に決めてきたみたい(T^T)クゥー
そのアンダーカットの岩にバウからゴ~ン!
そんなことでバウが刺さってもレスキューできないぞ~(^^; って心で叫びながら見ていると…やっぱり行くんだな~。
これが視線の方向に進んで行くってやつか?
それにしてもみなさん漕がない…。
わたしってどうだったかな~???

この日はビックリがいっぱい…。
①まずは朝一番からロールのときの沈する寸前の息継ぎで錦川を思い切りゴックン(T^T)クゥー
 本流でなんて初めてかも…(^^;
 思い切りいただきました。
②Oさんの新艇~σ(^^)
 試乗させてもらいました。
 うまく表現できないんだけど、ぷよぷよしてるって感じ(^^;
 バウの浮力がすご~い!
 和田さんはいきなりノーアクションで刺してたって…(^^;
 もしかしてわたしにも可能性が…って期待したけど無理(T^T)クゥー
 これは普通に操作できるようになるまでが大変って感じ。
 はぁ~カヤックを買うのって大変なんだな~。
 今のカヤックを紹介してくれたカヌースクール九州の鍵○さんに感謝、感謝…。
 たしかに扱いやすい…だけど扱いきれてないわたし。
 そそ これからはOさんではなく…ぷよさんって呼びましょう~(笑)
③Mさんのロールチャレンジで1発成功…(^^)// ハクシュ
 言葉がありません…。
 すごい…まっわたしも1度目から成功したけどね(笑)
 幻のヘッドロールじゃね~。
 本流の流水の中でも4度目で起き上がるなんて…もうすっかり会得って感じ(^^;
 う~ん 次会ったときは刺してる?回ってる?

小郷に到着して、和田さんが皆さんを南桑に送っている間に参加者の使用したカヤックを駐車場まで担ぐ…。
漕いだ後のこの担ぎは辛い…。
和田さんは平気でこなしてるんだな~、すごい(^^;
ってことで…着替えてキャンプの買出しに ピョーン°゜°。。ヘ(;^^)ノ スタコラサッ
スポンサーサイト
この記事のURL | カヤック | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<10月9日(祝) 『秋の宇佐川下り編』 | メイン | 南桑の…>>
コメント
- 更新しましたね~^^ -
体調は戻りましたか?
僕も何年か前、四万十の河原で調子悪くなったことがありました・・
地元の方から「みさき」だぁ~って・・・
それ以来、平気ですけ%A
2006/10/14 19:22  | URL | パドラー(しろ~)です。 #-[ 編集] |  ▲ top

- あそこの岩は怖いです -
未だに南桑スタート後の岩は嫌です。何だか吸い寄せられるんじゃね?
と思ってしまう。
怖がりの私はできるだけ離れて漕いでます。

次回キャンプの予定はいかがです~?
2006/10/14 20:28  | URL | fusai #c1ds2r8g[ 編集] |  ▲ top

- パドラーさんσ(^^) -
やっと戻ってきたかな~(^^;
何せ胃が痛い…かな~? あれ…それどころじゃないじゃん! 仕事がキツイ~~! って変わってしまいました(T^T)クゥー
あまりの忙しさに体調が悪いどこじゃなくて…。
でも食事が辛いのは困ったものでした、これが解消して良かった(^^;

何が原因だったのか???
良くわかりませんね~。
それ以来平気に…わたしもなろうっと(笑)
2006/10/16 01:26  | URL | けんと(^。^)y-。oO #-[ 編集] |  ▲ top

- fusaiさんσ(^^) -
でしょ…でしょ…ってわたしとは違うとこでイヤなのですね(笑)
わたしはこのとき初めて近くを漕いだって感じ…。
ま~この気持ち悪い…何となく怖い…を簡単に克服しないのが、身を守るコツでしょう(^^;
わたしの場合はちょっと慣れてきたくらいが危ない!の典型ですから(笑)
これくらい注意してるくらいでちょうど良いって思ってます(^^;
2006/10/16 01:31  | URL | けんと(^。^)y-。oO #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kentmild100s.blog16.fc2.com/tb.php/531-4ed5fac6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。