2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
6月9日(土) 宇佐川源流域
- 2007/06/09(Sat) -
期待した雨が降らない南桑…。
ほんのお湿り程度なんだから(^^;
quickturnさん家の辺りでは大雨+雷だって!
まっ南桑で降らなくても、どこかの源流域方面で降ってればね~σ(^^)

でもでも期待通りにはいかない~、源流域で降る…じゃなくて降ってないけど宇佐川源流域へ~(笑)
くろさんから…「宇佐川源流域でも水量は多くないから、戦いになるよ~!」って言われた…。
宇佐川って言えば戦いでしょう! わかってますってσ(^^)
でもまだ戦いがどれほどのものかわかってない…。

取り合えず現地へ移動…、宇佐川沿いを寂地峡方面にどんどん進む…。
移動中に見えるいつもの宇佐川は…やっぱりキレイ!
漕ぎた~い! でもやっぱり水量は少なめ? しかも日本一の鮎が居るってことなんで釣師も居る(^^;
でも源流域は釣師は居ないって…そんな釣師が入れるとこじゃないよ~ってそれってどんなとこ???

ってことでスタート地点はいつものように道路から一段降りたとこ…
スタート地点 上流側

スタート地点 下流側

さすが宇佐川…キレイだ~なんて思ったのはほんのちょっと(^^;
ちょっと進むと…水より岩のほうが目に入るんだけど…。
へへ~っだ! こんなとこのためにわたしには地球スィープが~σ(^^)
ってバウを振っても…スターンを振っても…あるのはやっぱり岩じゃない???
こんなときのために…刺す練習をしてるんでしょう(笑)
刺すためには振れないバウ・スターンなんだけど、こんなときには振れる!(爆)

川に浮かんでいるのはほんの少し…。
しかも水量が少なくても、流れは早いんだから…あっと言う間(^^;
でもパドルと手と半々に使って下ったような…。
いや~さすが宇佐川って感じ(笑)
でもこの宇佐川は甘くない…写真なんて、撮る間がないよ~(T^T)クゥー
まずは…くろさんが!

撮ったのはスカウティングしたとこぐらいかも(^^;
とりあえずスリル満点~(笑)
ここは落ち込み? 滝? どっち~???ってとこをくろさんが下ったラインをトレースして下る…。
な~んて…わたしには出来る訳もなく、思い切りだけの出たとこ勝負(^^;
ちゃんと抜けたよ!って思ってみたら、落ちた先はまだ岩だったりして…予想を超えすぎ~!

動画その1
動画にリンク

『動画・無料動画はAskビデオ』ってとこを使ってみてる…。
ここって反応が良くないかも…(^^;
意味なく一時停止、再生を押してると再生が始まる…みたい(^^;


もちろん画像はないけど…忘れられないのが、カヤックの幅もない岩の間を抜けて、すぐに落ち込みってとこ…(^^;
何じゃこりゃ~???って感じ(^^;
だってほとんどリーンしたまま落ちていくんだもん…。
宇佐川源流域


限界水量だから? ウエーブがあれば思い切り遊ぶメンバーなのに、そのウエーブがない(^^;
だから滝をバウに浴びせて、刺してみたり…(笑)
結構狭いとこが多かったのに、遊ぶことは忘れない…。
もちろんわたしも続くけど、五段の滝のとこなんか…油断したら次の滝に行きそうでロールも必死だった。
…でその五段の滝のとこならともかく、その手前の落ち込みのとこで遊んでたら、なっ何と…シングルパドルに(T^T)クゥー
瀬で…とか、落ち込みで…ならわかるんだけど、それを越えて遊んでる最中に…あれ?って感じ(^^;
落ち込みで折れたわけじゃないけど、やっぱり…「パドルオ~レの滝」って呼ぶの???
パドルオ~レの滝


昼食場所の近くだったから、予備のパドルを取ってこよう!と和田さんがダッシュ…。
和田さんの使ってたhikoのアルミシャフトを借りちゃいました(^^;
ありがとうございま~すm(__)m
でも…この事件が運命のパドルとの出会い??? (笑)

昼食は…五段の滝の手前、道路の橋から下を覗くと…五段の滝が登場!
五段の滝

五段の滝

五段の滝

何度見ても…ワクワク・ドキドキの滝(^^;
最後の滝って…下りるの??? 怖くて聞けない(笑)
そっそれよりもニ段目って落ちてすぐ右…(^^;
しかもそこは浅いかも…って、「バウを上げ気味で…!」って言われてもね~。

スカウティング

quickturnさんのスカウティング動画…

充分にスカウティングして、まずはくろさんから…。
五段の滝

ちょうど二段目の画像じゃない…、この落差で落ちてすぐ右!
しかもバウを上げ気味で…なんてわたしには絶対無理(笑)
何でも良いから取り合えず…落ちたら右! これだけ(爆)
五段の滝

そして三段目を下りる前…、ちょっと広いと遊ぼうとしてるくろさん(笑)
くろさんが行く~五段の滝!

くろさんが行く~動画!

ここは沈して流されたら、奥にちょっとくぼみがあって…ロールがしにくいかもって…。
まっわたしには関係ないけど…だってそこまで考えて下れない(笑)
二段目を下りて右! これだけ!

そしてわたしも突入!
五段の滝

五段の滝


動画その4

動画にリンク

二段の滝で見事にバウが刺さった…(^^;
動画で一瞬止まってるのがわかるでしょ(T^T)クゥー
その衝撃に耐えて、沈しなかったので…褒めてあげましょう~(*^^)//。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆パチパチ
でも…三段の滝で見事に沈(^^;
沈してから思い出す…、やべ~急いでロールだ!! (笑)

四段の滝はさすがに余裕…σ(^^)
余裕の四段の滝!


落ちてからが広いと怖くないもんだ(笑)
この調子で五段の滝も行くの???って思ったら、ここはダメ!って…そうだよね~3mぐらいあるもんね(^^;
残念なような…安心したような…(笑)
カヤックだけ五段の滝に挑戦して、無事クリア~σ(^^)

ゴール付近

やっぱりキレイな宇佐川…、あの青色が好きなんだけど…この澄んだ水に文句なんてありませ~ん!
宇佐川

あまりに澄んでるんで…水をアップで撮影σ(^^)

ここからちょっと歩いて、宇佐川の名所 大滝を川から観光σ(^^)
大滝

落差28mなんだって、見てるだけで怖かったりして(^^;

大滝からゴールに戻って、車へ…って川は道路から4~5m下じゃない(^^;
ゴールに車を停めたときには、どうやって上がってくるの?って思ったんだけど…思って当然! ガードレールからロープが垂らしてありました~(笑)
最後まで意表をつくダウンリバー???
quickturnさんに言わせると…キャニオニング???
いや…こういうのがクリーク???
こういうのがクリークって言うの?って聞くと…これで水量があればね!ってquickturnさんに言われたんだったσ(^^)
まっそんなツアーでしたとさ(^。^)v

そそ このツアーでシングルパドルを生産したわたしは、借りたパドルを使ってみてビックリ!
今まで人に借りてもパドルの良し悪しなんてわからない…。
ところが…今日は違う!
このhikoのパドルはなぜか漕ぎやすい!
フォワードで水をキャッチしてる感覚がバッチリ!
これは良いかも!って言うか…明日も借りないとないんじゃん!
でもこれを借りたら…刺さるかも~σ(^^)
折れたのに、ちょっとワクワクなのでした~(笑)

あ~またお金使わないと…こうしてわたしのジャクソンくんは遠ざかるのだった(T^T)クゥー
これが…折れたパドルと地球を刺したバウだ~!

バウとパドル

バウのワンポイント


スポンサーサイト
この記事のURL | カヤック | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<6月9日(土) 南桑キャンプ | メイン | 雨…>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kentmild100s.blog16.fc2.com/tb.php/792-c48e1e7e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。